Loading...
旅の準備

ツーリストインフォメーションセンター


 

今日は、私が2017年秋までボランティア活動していた、

ルアンパバーン県のツーリスト・インフォメーションセンター(観光案内所)をご紹介します!

 

 

街のど真ん中にあるので、見つけるのは簡単。

毎日たくさんの観光客がやってきます。

 

 

ラオスには全土にツーリストインフォメーションセンターが設置されていますが、ルアンパバーンが一番きれい&設備が充実しているように思います。

(田舎の町だと無人の施設もありましたよ!笑)

 

 


 

◇営業時間◇

月~金:8:00~11:30、13:30~16:00

土日:9:00~11:30、13:30~15:00

 

※祝日、および雨季(5月~9月 ※前後あり)の土日はお休みです。

といっても会議やその他イベントがある日は、いきなり閉館になることもあります(苦笑)。

 


 

 

観光センターでは、英語、タイ語が通じます。

 

 

観光地の案内の他、バスの時刻案内、無料マップの配布などが主なサービス。

 

 

私が制作した日本語パンフレットも置いてもらっています。

「ルアンパバーン 10の見どころ」
「寺院巡り&托鉢ガイド」
「工芸の村巡りガイド」

の3種類です。

 

 

あまり知られていない記念撮影スポットもあります!インスタ映えしますか?(笑)

 

 

駐車場の脇には、2015年の5月に日本から寄贈された「桜の木」。

開花まであと3年ですが、気配は・・・

 

 

こちらは同僚たち。

 

シャイなラオス人。
初対面の人にはあまり積極的に話しかけてきませんが、話しかけると優しく対応してくれます。

 

※バスやボートのチケットの販売は、2017年末現在で中止しています。

メインストリート沿いにある旅行代理店か、バス停で直接お求めください。