Loading...
人気の観光スポット

人気スポットNo.1 クアンシーの滝


 

ルアンパバーンの旅行者が必ず訪れる人気スポット、クアンシ―の滝。

「ラオスで一番美しい」滝とも言われています。

 

クアンシーの滝、ラオス
Photo by Tourism office in Luang Prabang

 

 

クアンシーの滝は、旅行者だけではなく地元人からも人気。

休日はラオスのビール(ビアラオ)をと一緒に、ピクニックを楽しむ人で賑わいます。

 

 

ということで、今回は友人とトゥクトゥクをチャーターして行ってきました!

 

P1070993

料金は、1台で約20万キープで交渉。

往復の運賃+2時間の自由時間込みです。

 

トゥクトゥクをチャーターする他、乗り合いのミニバン(ホテルまでピックアップ付き)も運行しています。
ミニバンは約60,000キープ/人で往復できます。

 

P1070982
トゥクトゥクからの眺め、クネクネの山道

 

乗り物酔いしやすいので、薬を飲んでのりきりました・・

 

滝までは、ルアンパバーンの中心地から30㎞、約45分。
半日プランが一般的です。

行きのドライバーが駐車場で待機して、帰りも送ってくれるので、顔を覚えておきましょう!

 

こちらが公園の入口。

P1070980

ここで、入場料20,000キープ/人(約300円)をお支払い。

 

園内には遊歩道が整備されていて、滝までは森林の中を進んでいきます。

P1110007

 

P1070791

 

P1070950

 

 

見どころ その1。

 

園内に併設されている、ラオス産クマの保護センター。

ツキノワグマを間近で見ることができます。

 

ラオスでもクマは希少種。ここの気候が一番適しいているそうです。

P1070768

 

P1110014

 

 

見どころ その2。

7段の滝壺。

P1070860

 

天気がよければ、泳ぐこともできます。

着替え場所も設置されているので、タオルと水着を持参してください!

 

クアンシーの滝、ラオス

P1110066

P1110053

 

ラオス_ルアンパバーン_クアンシーの滝

 

ベンチも点在しているので、

ランチを持っていって、のんびり過ごすのものおすすめ。

 

P1070796

 

 

7段の滝壺をこえてさらに奥へ進むと、、、

 

見どころ その3。

大瀑布!

 

見えそうで、なかなか見えない笑。

クアンシーの滝、大瀑布

 

遊歩道があるので、近くまで行きましょう!

この日はあいにくの曇り・・。

P1070904

 

 

クアンシーの滝は、セー滝とちがって1年を通して訪問可能。

時期によって、滝の印象が変わります。

 

 


 

◆雨季(7-10月頃):水量が増えて迫力満点!
霧が飛んできてマイナスイオンを感じることができる。
旅行者が減る時期なので静か。

 

◆乾季(11-6月頃):雨量が減って迫力は落ちるけど、エメラルド色の綺麗な色に。
雨の心配がなくゆっくりとできる。滝の上まで行くことができる。

 


 

どちらの時期も、天候がよければ泳ぐことができます。

 

歩き疲れたので、敷地内にあるカフェで休憩。優雅にコーヒータイム。

クアンシーの滝、カフェ

ネスカフェのCMに出てきそうです(笑)

 

体力がある方は、滝の上まで登ることもできますよ!

※足場が悪いので、スニーカーなどがおススメ。

 

ラオス_ルアンパバーン_クアンシーの滝

 

20分ほど登ると・・滝の上側に到着。

P1110119

 

ラオス_ルアンパバーン_クアンシーの滝

 

 

公園の外の駐車場周辺にもレストランやお土産屋さんがあるので、時間が余った場合は、外で休憩してもいいかもしれません。

P1070977

 

 

スイミング、トレッキング、ピクニック・・

色んな楽しみ方ができる「クアンシーの滝」。

 

ぜひ足を運んでみてください~