Loading...
人気の観光スポット

イルカと泳ぐならハワイ、象と泳ぐならルアンパバーン

ルアンパバーン_セー滝

1年のうち、わずか3カ月間。

7月末~10月の雨季終わりの時だけ、その美しい姿をみせる「セー滝」。

 

ルアンパバーンに来てから、いちばん楽しみにしていたスポットです。

観光局の同僚から、「水量が増えてきれいになったよ!」と情報がはいったので、さっそく週末に行ってきました!!

 

 

セー滝までは、ルアンパバーンの中心地からトゥクトゥクで約30分。

近郊のアン村に設置されている駐車場からは、専用ボートに乗っていきます。(乗船料は100円/人ほど)

 

今回は、往復運賃+2時間の滞在で料金交渉しました。

旅行で訪れるなら、半日時間をとればOKです。

 

DSC_2263

 

5分ほどボートに乗ると、公園の入り口が見えてきます。

DSC_2265

 

 

園内に入るとまず見えてくるのが、象の乗り場。

象乗りは、公園の入り口で申込ができます。

 

ルアンパバーン_ラオス_セー滝

 

 

 

そしてぐんぐん歩いていくと・・すぐに滝に到着!

 

ルアンパバーン_セー滝

 

滝壺は数段に分かれています。

晴天の日が何日か連続すると、こんなに綺麗なエメラルド色に!!

 

ルアンパバーン_セー滝

 

 

ラオス_子ども_セー滝

子どもから大人まで楽しめます。

 

 

 

以前ブログで紹介した「クアンシーの滝」は、ルアンパバーンで一番人気の観光スポットですが、

 

実は、そのクアンシーの滝よりも

地元の人に人気で、

エメラルドグリーンの色が綺麗で、

滝つぼが広くて泳ぐのに最適なのが、このセー滝!

 

 

 

そして、この滝の特徴と言えば、ゾウと一緒に泳げる!ということ。

 

ルアンパバーン_セー滝

 

私たちが泳いでいるところに自由にやってきます。

 

DSC_2367

 

 

ゾウが暴走したらどうするんだ・・と考えだしたら怖いですが、

大人しくて、とっても可愛いかったですよ!

 

DSC_2342

 

富士サファリパークでは、ゾウ専用のプールで泳ぐゾウが見れるそうですが、これはゾウと一緒に泳ぐので、とっても近いです。

 

ランチをしていたら、ゾウがこんなに近くまで!手を出したら、握手してくれました♪

ゾウ_ルアンパバーン_ラオス

ラオス_象乗り

 

 

セー滝では、楽しみがたくさん。

 

1.泳いだり、ジャンプしたり

ルアンパバーン_セー滝

 

2.マイナスイオンを浴びながらのんびり

ラオス_セー滝

 

ラオス_セー滝

 

DSC_2504

 

3.滝の上をジップライン

ジップライン_ルアンパバーン

 

 

その他にも、道中にはパイナップルで有名な村があり、完熟の「甘~い」パイナップルを食べることができます。

しかも激安!!!

日本だと舌がピリっとするので苦手でしたが、ラオスのパイナップルは甘くてまろやか。絶品です。

IMG_8196

 

 

 

ということで、セー滝の旅は大満足!!!

期待を裏切らず、私の一番のお気に入りの場所になりました。

 

 

 

※旅のアドバイス※

天候等によって水量が変わるので、最新の情報はツーリストインフォメーションセンターや、ホテルのロビー等で聞いてみてください。