Loading...
お祭り&イベント

ラオス最大規模!ボートレース祭り vol.2 メインレース


_1060118

 

ラオスでも最大規模をほこる、ルアンパバーンのボート祭り。

毎年9月末に、
ヴィエンチャンのボート祭りに先がけて開催されます。

 

職場の観光局も、お祭りに合わせて前日の金曜日からお休み。

 

 

ラオスの中でも最大規模というだけあって、

全国各地からたくさんの人がやってきます。

 

海外よりも、ラオス国内からの旅行者が多いので、

ラオスらしいディープな雰囲気が楽しめるお祭りになっています。

 

本レースはお昼前からスタートしますが、
暑さと人を避けて、まずは朝一に行われるレース前の練習を見学に。

 

ルアンパバーンを流れる、カーン川が会場。

_1060039

 

朝9時半。まだ人は少なめ。

_1060043町の対岸にも出店が出てました。ビール、焼き鳥、お惣菜。色々あります。

 

町の中心地側は混むので、対岸がおすすめです。

_1060114

 

レースは各団体、村ごとにチームを組んで参戦。
ラオス北部の他県やビエンチャンのチームも参戦していました。

_1060031

 

観客に向けた、爆音“宣伝カー”も登場。

 

こちらはオカマさん集団☆

_1060073

 

どアップで 。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

_10600732

 

 

ボートは一艇。20~50人乗れるそうです。

漕ぎ手に加えて、仏教の儀式に使用するお供えものを持つ女性、
村(チーム名)の名前を掲げる人などが乗船しているボートも。

_1060023

 

_1060066
女性だけが乗船しているボート。

 

_1060080
パドルにも伝統的な模様が。

 

 

 

レースは午前10時頃から、夕方5時前までつづきました。

(本番のレースは、人が多くて写真が撮れませんでした・・)

 

 

この時期は、ボートレースに合わせて、

特別に大きな朝市が開催されたり、出店がでたりするので、

レース以外にもラオスのお祭りを楽しむことができます。

 

 

 

ちなみに、

優勝したのは、ビエンチャンのチーム。
ルアンパバーンのチームは上位3位にも入ることができず、
すこし不完全燃焼に終わってしまいました。

 

おまけ。

焼き鳥に、ボート観戦。 なかなか乙な少年。

_1060094

 

 

2017年のボート祭りは、9月中旬。詳細の日程が決まりましたら、お知らせします。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA